サーバのデータ移行

サーバを自宅サーバからさくらVPSに変更します.

基本的なサーバの設定は,「サーバの設定」で説明しています.

ここでは,サーバの移行(データの移行)に焦点に当てて記述します.

基本的には,下記2つです.

  1. ファイルコンテンツの移行
  2. DBの移行

(1)については難しくなく,単純にディレクトリ単位でファイルを移行すればよいので,問題ないと思います.

ただし,忘れ易いのが,htaccessなどの設定ファイルです.これらの不可視ファイルは移行もれがありえるので注意してください.

次に,(2)について説明します.DBはMySQLで,既にインストールされていることを前提にしています.

まず,移行元での作業です.

存在するデータベースを確認します.

#mysql> show databases;
+--------------------------+
| Database                 |
+--------------------------+
| information_schema       |
| test                     |
| hoge_db                  |
+--------------------------+

移行するDBを保存します.

保存するDB名をhoge_db,パスワードをhoge_password

# mysqldump -u root -phoge_password hoge_db > hoge_db.sql

hoge_db.sqlが保存されます.

-pとパスワードの間には空白はありませんので注意してください.

次に移行すべきユーザの確認します.

# mysql -u root mysql
mysql> use mysql;
mysql> SELECT user,host FROM mysql.user;
+------------+-----------+
| user       | host      |
+------------+-----------+
hoge_user    | localhost |

以上で,移行元の作業は完了です.

次に,移行先での作業です.

DBを作成します.

# mysql -u root mysql
mysql> CREATE DATABASE hoge_db CHARACTER SET utf8;

移行元で保存したhoge_db.sqlを使用します.

mysql -phoge_password hoge_db < hoge_db.sql

以上で,移行完了です.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>